びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

愛すべき『おばさま』たち

先日、昼食後に『源氏の湯』に行ってきました。

初めて行って、ちょっとだけ気に入りましたので、リピートです。

 

www.beedakun.com

 

このところ朝晩がひんやりして来て、お風呂が恋しい季節になってきました。

これから少し気に入った『源氏の湯』が活躍しそうです。

 

 

一昨日に、疲れを取ろうと『源氏の湯』に入り、2階にある『休み所』と銘打った畳部屋に行き、ゴロンと寝転がっていました。その部屋はテレビもついていて、昼のワイドショーが流れています。

f:id:obeedakun:20211112171925p:plain



食後にゆったりと温泉に浸かり、ほどよく疲れが取れたかなぁ、という感じだったので、畳の上にゴロンとしていると心地よい睡魔が襲ってきて、知らずしらずの間にうたた寝をしてしまいました。(というか、それを目的に行っているんです)

 

いい気持ちでうたた寝を楽しんでいると、そのうたた寝を邪魔するかのように、2名の『おばさま』がやってきました。

平日の昼間ですので、『おじさま』『おばさま』が多いのですが、ここに来られる方は少ないのですが、その日は違っていました。距離を取りながらではありますが、そこそこの人数がいらっしゃいました。

 

その『おばさま』方。

テレビを見ながら会話をしています。

会話が始まった頃に目を覚まし、『おばさま』方の会話を聞くともなしに聞いていました。

テレビからは『政治家』の話題が流れています。そのニュースを見て、おばさまA(以下;Aと記す)がおばさまB(以下;Bと記す)に話題を振りました。(私の部分は心の中の言葉として呼んでください)

 

A「今回の選挙は”うるさ型”の政治家が落選したなぁ」

B「そうやなぁ、若い政治家が多く当選した印象やわ」

A「石原慎太郎も落選したしなぁ。私あの人好きやないねん」

私『石原慎太郎・・・・・・。政界引退したと思ったけど・・・・』

B「そうやなぁ、私は小泉進次郎さんが好きやわ」

A「石原慎太郎はなんか頼んないしなぁ、小泉進次郎さんの方が頼もしいわ」

私『多分石原伸晃さんの事やろなぁ』

 

 

その時、テレビが別の話題に移りました。

そこには今話題の新庄監督が出ていました。

A「新庄さん、頑張ってほしいなぁ」

B「そうやなぁ、言うことが面白くて、野球にはあまり興味ないけどこの人は応援するわ」

A「ほんまやなぁ。何やったっけ?”ビッグ・ボー・・・・イ”って呼んで欲しいらしいなぁ」

私『もう新庄さん、ハンバーグになってしもたやん』

(多分Bさんは”ビッグボス”を知っていたのでしょう)

B「呼び方はともかく、若い子らにも積極的に話しかけてるやん。それがいいわ」

A「あれやろ?清原にも痩せろって言ってたやつやろ?」

B「ちょっと身体が大きくなったもんなぁ」

A「清原、プロになってから全然試合に出てへんもんなぁ」

私『清原は問題起こしたけど、野球選手としては一流やったで!清宮やんな?』

 

もう、この会話を聞いていて、寝起きの悪い私も一瞬で目が覚めました。

私の母親も、この手の言い間違いを良くします。

 

www.beedakun.com

 

皆おんなじなんやなァ、と妙に納得してしまいました。

 

 

次に行ったときも、この『おばさま』方にお会いしたいなぁ、と思った次第です。