びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

今年は『喪中はがき』が多い

仕事の忙しさにかまけていたら、いつの間にか年賀状シーズンになってしまいました。

我が家では、7月に義父が他界し、11月初めに『喪中はがき』を作成し、郵送しました。

 

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

 

ここ数年は嫁と「今年で年賀状、やめよか」と話してはいるものの、なかなかその決心がついていないのが現状です。

 

例年ですと、嫁と私、合わせて2,3枚の『喪中はがき』が、今年は8枚ほど届いています。

これだけ届くと、ちょっと寂しい気分になりますね。

 

多くは付き合いのある方の親御さんや、義理の父母の方が亡くなられたものです。

そういう年齢になってきたんですね。

 

嫁は両親が他界し、私は母親が健在。

7月に他界した義父の遺品整理に、嫁は実家の片付けを未だにしています。

嫁はとても大変な様子で「私らが亡くなったときに子供たちに苦労させられへん」と、少しづつ身辺整理も始めています。

そんなに急がなくても、とも思いますが『断捨離』感覚で、少しづつ捨てれるものは捨てていくのもいいかもしれません。

 

 

仕事の忙しさと、喪中はがきの多さが重なって、ちょっとセンチな気分になってしまった私です。