びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

お好み焼きが食べたい!!

私は30歳まで大阪に住んでいました。

大阪は『食い道楽』といいますが、ホントにそう思います。

食べ物の値段が高くて美味しいものは日本全国に沢山あります。

バイクで日本全国をツーリングで周っていた時に、各地の美味しいものを食べてきました。

しかし、大阪のように『安くて美味しいもの』という物は、かなり少ない。

中でも庶民の食べ物、『揚げ物』はかなり違います。

コロッケやハムカツなどは非常に安い。そして美味い!!

f:id:obeedakun:20200929213539p:plain

 

京都に引っ越してきて、一番困ったものがそういう『庶民の味の食べ物』が高くてあまり美味しくないこと。

特に『お好み焼き』はホントに美味しくない(あくまで私の感想です。京都にも美味しいお好み焼き屋さんはあります。平均すると大阪に比べてかなり味は落ちます)。

気軽に行けて、手頃な値段で、満足のいく味になかなか出会えません。

もちろん、大阪にも美味しくない店もありますし、高いお好み焼きを提供する店も多くなりました。それでも平均するとかなりの違いがあります。

 

そんな状況なので、1年に数回は『お好み焼き』を食べたくなります。

f:id:obeedakun:20200929213600p:plain

最近は『お好み焼き』もチェーン店が多くなりました。

大阪では、千房・風月・ぼてぢゅう、京都では、きん太など。

チェーン店も悪くないんですが、お値段が高すぎる。

1枚1000円を越しますもんね。高いです。

大阪の街なかにあるお好み焼き屋さんは、チェーン店に比べると非常に安くて美味しいです。

 

私が行きつけだった店は、チェーン店で注文すると1200円から1500円位する『豚モダン焼き』が破格の550円。ボリュームもチェーン店を上回ります。

ですが、店主が高齢のため店をたたんでしまい、今はその店のお好み焼きが食べられません。

 

お好み焼きやたこ焼きが安かった頃に、たくさんそれらを食べていたので、未だにその頃の価格が頭から離れず、食べたいのに食べれない、というジレンマに陥っているのです。

因みに、たこ焼き(一舟10個入)100円、お好み焼き(豚玉)350円で育ってきたので、現在のようにたこ焼きが一舟6個入りで600円とか、お好み焼き(豚玉)が700円とか、ちょっと勇気がいりますね。

f:id:obeedakun:20200929213549p:plain

私が25歳前後の頃に『お好み焼き定食(豚玉、ご飯、味噌汁、漬物)』が700円でした。(大阪以外の人には、この”お好み焼き定食”が信じられないようですが、とても美味です)

YOSHIKEI(ヨシケイ)

 

今回は『お好み焼き』について語ろうと意気込んでいましたが、値段(お金)の話ばかりになってしました。

それだけ『お好み焼き』が庶民の食べ物でなくなっている、と言いたかったのです。