びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

私のソウルフード『ユキライス』

今日は車の点検でいつもお世話になっている、整備士時代の先輩がいる営業所へ。

半年ごとに点検を受けているので、先輩に会うのはいつもその時。

f:id:obeedakun:20200912174926p:plain

いつものごとく他愛のない話をし、気がつけば2時間が経っているという、毎度毎度のおしゃべりタイム(先輩はサービスの責任者なのに、いつもグダ話に付き合ってもらって、いいのだろうか、と思いながらもついつい話し込んでしまいます)。

楽天Car車検

 

今、その先輩は私が生まれ育った大阪の守口市の隣、寝屋川市にある営業所にいてるので、昼ごはんは私のソウルフード『ユキライス』を食べに行くことに。

先輩に別れを告げて、一人で守口まで行く。

その『ユキライス』が置いてある店の屋号は『ユキ』と言います。

f:id:obeedakun:20200912170504p:plain

外観は45年前から全く変わりません。

昔ながらの洋食屋さんです。

 

洋食屋なので、ハンバーグやエビフライなどの定食が置いてありますが、この店の良さは価格と味。

f:id:obeedakun:20200912174942p:plain

看板商品はやはり『ユキライス』ということになります。(あくまで個人の感想です)

私の友達へのリサーチでも、『ユキ』さんに行って『ユキライス』を注文する率は80パーセントを超えます。

 

最近はマスターが高齢になってきて、店を開けるのが不定期になっている、という小学校時代からの友達からの情報を貰っていたので、今日は開いてるかなぁ、と期待と不安の入り混じった気持ちで『ユキ』さんへ。

すると今日は運のいいことに開いていました。

どうやら夜の営業をやめて昼のみにして営業しているようでした。

 

さっそく店内に入り『ユキライス』を注文。

心のなかでよだれを垂らしながら待っていると来ました。

f:id:obeedakun:20200912171417j:plain

『ユキライス』とはほのかなカレー味がきいたピラフにオムライス風に卵を巻いているんですが、その卵にトンカツが1枚乗っています。

それにデミグラスソースとケチャップがかかっていて、それはそれは美味しいんですよ。(実はあまりにも久しぶりに食べるので、写真を撮ることを忘れていて、スプーン側に2スプーン分ほど食べてしまいました)

 

断面はと言いますとこんな感じです。

f:id:obeedakun:20200912172039j:plain

いつもは食べ方が汚いのですが、写真を撮ろうと思って頑張ってきれいに食べたんですが、もし「汚いなぁ」と思われましたらスイマセン。

あまり食欲が無かったのですが、あまりの旨さにスプーンが止まらず、ものの数分で食べ終わりました。

これで価格が590円

もちろん税込みです。

10年ほど前までは530円でした。

 

マスターも女将さんもかなりの高齢で(見た目はそんなに歳を重ねている風には見えませんが、私がそこそこいい歳になったことを考えると、その分だけ体は動かなくなってきたんでしょうね)いつまでお店を続けられるのか、それが気になります。

 

『ユキ』さんは分かりにくい場所にありますが、口コミで噂が広がっており、いつもお客さんが多いです。

 最寄り駅は

大阪メトロ 谷町線 大日駅から徒歩10分

京阪電車 西三荘駅から徒歩20分

目印らしきものがあまりありませんので、行かれる方はスマホのナビが必須です。

 

久しぶりに美味しい物をいただきました。

また行きたいと思います。