びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

バイクツーリングの思い出(北海道編①)

 

私がバイクに乗っていたのは16歳〜30歳まで。

結婚を機にバイクを降りたんですが、バイクに乗っていた期間、あちこちにツーリングに行きました。

その思い出を書き綴ろうと思います。

20年以上前の話なので、今もその食べ物があるかどうかは保証できません。

 

最初は北海道編①は食べ物について、です。

ただし、私は万年金欠ですので、かなりチープなツーリングレポートになると思いますが、あしからず。

 

北海道で感動するくらい美味しかった食べ物ベスト5

第4位 十勝で食べた『あげいも』

    記憶では、じゃがいもにホットケーキミックスをつけて揚げたもの。

    私が食べたときは、それに蜜のような物をかけてくれていた。

    それまでの、私の知るじゃがいもの味と全然違う、とてもホクホクで美味し

    いものでした。

 

第3位 中標津の旅館で食べた『筋子』

    私はそれまで『筋子』という物を食べたことがなかったのですが、もう何杯

    もご飯が食べれるくらい、箸が止まりませんでした。

 

第2位 上川町で食べた『味噌ラーメン』

    旭川を抜けて上川町にさしかかった時に、味噌ラーメンの幟がずらりと並ん

    でいて、ドライブインに寄り『味噌ラーメン』を食べました。その当時の大

    阪ではあまり味噌ラーメンって見かけなかったし、あったとしてもあまり美

    味しい印象がありませんでしたが、上川町の味噌ラーメンは絶品!おかわり

    したかったけど、先を急いでいたので泣く泣く断念した思い出があります。

 

第1位 釧路・和庄市場で食べた『勝手丼』

    その頃は『勝手丼』というネーミングは無かったように思います。

    朝ごはんを食べてからあまり時間が経っていないにも関わらず、一瞬で平ら

    げました。やっぱり海鮮は最高ですね。商魂たくましい市場の人たちの呼び

    込みも楽しかった。市場内に『白ごはん』だけが売られているのも斬新で

    した。

 

北海道は美味しいものの宝庫だった印象が強いです。

なかには残念なお店もありましたが、大概は美味しくいただけました。

ただ、価格がお高かったですね。コストパフォーマンスでいくとダントツで上川町の味噌ラーメンです。その当時で600円だったと記憶しています。

お土産で喜ばれたのは、

  1. 夕張メロン
  2. 花咲ガニ
  3. 新巻鮭(市場で塩加減にも対応してもらえました)
  4. とうもろこし等農産品

www.amazon.co.jp

以外に有名どころの食べ物には感動を覚えなかった、という記憶が強いです。

・函館のイカソーメン

・小樽のウニ丼(当時で3000円だったので清水の舞台から飛び降りる気持ちでした)

・ラーメン(北海道ならどこでもラーメンは美味しいと思っていましたがそうではな

                       かった)

【快適生活】TV・ラジオ・新聞通販でおなじみのオンライン通販サイト!

道南〜道央〜道東のルートを2度ほど行きましたが、ざっとこんな感じでした。

現在はどうなんでしょうかねぇ。

第1位〜第4位にあげた食べ物、今もあるのなら是非食してみたいです。