びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

腰痛に苦しみ中

私は24歳の時に『腰椎椎間板ヘルニア』の手術をしました。

 

www.beedakun.com

 それ以降、腰痛とは長い付き合いです。

 

手術後10年ほどは、かなり『腰痛』がひどく(手術した方とは逆側)、再入院もしました。

結婚後は、ようやく『腰痛』との付き合い方も身についたのか、腰痛で苦しむことも徐々に少なくなりました。

 

 

数日前から左の腰に違和感はあったのですが、湿布を貼ったりして誤魔化してきていたんです。まぁ、いつもの『腰痛』の前兆くらいに思っていました。大概はそれで治まっていたんです。

 

昨夜の事。

普段どおり、晩御飯を食べ、風呂に入り、リビングに上がってきた瞬間でした。

急に左腰に鈍い痛みが。

ちょっとシャレにならへんくらいの痛みでしたので、『これはヤバいんちゃか?』と気をつけながら、皆さんのブログを楽しんでいたんです。

 

寝る前に湿布を貼り、就寝。

今朝、ベッドから起きようとしたら・・・・・。

起きれない。

『あぁ、やっぱり来たか』

という感じで、あーでもないこーでもないと、姿勢を工夫し、痛みに耐えながら立ち上がります。

階段を降りてリビングに行くときも、恐る恐る階段を降り、ゆっくりとゆっくりと降りました。

 

どうやら『ぎっくり腰』一歩手前な感じ。

一度寝転がると、立ち上がるまでに時間のかかること。

それが嫌で今日はできるだけ立っていました(家の中で)。

 

重なるときは重なるもんで、治まったと思っていた腹痛が今日復活して、腰痛を抱えながらトイレを往復する、という一日でした。

明日には『腰痛』、軽くなっているかな?

さらに酷くなっていたら嫌やな、と思いながら戦々恐々としています。

 

今回なぜ『腰痛』になったのか、原因が全然掴めていません。

ぎっくり腰はよく『くしゃみ』や『咳』、『歯磨き』などのキッカケがあるといいます。

今回の私の場合は、まったくそのキッカケがないんです。

強いて言えば、月曜日からウォーキングを始めた、という事くらいかな。

疲労が原因になったのではないか、と推察しています。

 

 

でも、キッカケとなる行動は何だったのか?疑問です。