びだくん

ふと思い立ってブログを始めます。ブログのジャンルとしては雑記ブログとなります。

はてなブログ

ストレスフルな日々の癒しの夕景

8月の盆休みが過ぎてから仕事が一気に忙しくなってきた。 例年通りといえば例年通りなんですが、仕事量が例年以上に多い。 私が勤める会社はここ数年若年層の退職が相次ぎ、人手不足がはなはだしい。 仕事が忙しくなっても、本社から応援が来てくれれば、仕…

この音だけはダメ!生理的に受けつけない音①

嫌な音ってありますよね。 その音を聞くとなんとも言えない気持ちになったりします。 今回は私が『この音だけはどうしてもダメ』という音の事を書いてみたいと思います。 私が生理的に受けつけない音。 その音は『(日常生活の中での)金属のこすれる音』で…

私が影響を受けた人(中学校時代)

小学校時代は、学校の先生、野球部の監督、書道の先生など、沢山の人に影響を受けました。ホントに大人らしい大人、言い換えれば落ち着いて余裕があったように思います。 www.beedakun.com 中学校時代はどうだったか、と先日から考えていたんですが・・・・…

そういえば『敬老の日』じゃなかったか?

9月15日って敬老の日じゃなかったかな?と今日一日ぼんやりと考えていました。 で、先ほどググってみました。 どうやら2003年からハッピーマンデー制度によって、9月の第3月曜日が敬老の日になったようだ。 施工から17年も経っていたのに、全然気が付かなか…

私が影響を受けた人(小学校時代)

私はこれまで53年間の人生を歩んできました。 その53年間でいろんな人に影響を受けました。 それは良い影響もありましたし、悪い影響を受けた事もありました。 そこで、各年代別に私が影響を受けた人を振り返ってみたいと思います。 今回は小学校時代に私が…

生命保険を見直す

私は社会人になってから生命保険に加入しています。 初めて勤めた会社(大手自動車ディーラー)で、そこに出入りしている保険の外交員さんに、とても親切にしてもらい、その外交員さんから生命保険に入りました。 腰椎椎間板ヘルニアで入院した際も、わざわ…

絵をうまく描くことがどうしてもできない

私は小学生の頃から『図画工作』が苦手。 特に”絵”がどうしてもうまく描けない。 その頃から『どうすれば上手く描けるのか?』と悩んでいます。 小学校・中学校・高校までは、下手でもどうにかやっていけました。 それは私のキャラクターの一つなんだ、と割…

9月1日は防災の日。防災について考えたり準備しましょう。

9月1日は言わずとしれた『防災の日』。 制定されたのは関東大震災があった日という理由は、あまりにも有名です。 防災の日・・・・、小学校や中学校の時は『避難訓練』をしていました。 当時は、避難訓練をしていても実感はなく、周りの友達とふざけながら避…

増田明美さんの雰囲気に頬が緩む

皆さんは『増田明美』さんをご存知だろうか? 元マラソン選手で、今は『細かすぎる解説』でお馴染みかもしれません。 私は、増田明美さんが現役の時に、マラソンしている姿を見ているので、マラソン選手のイメージが強いです。 毎週土曜日に『サタデープラス…

馬鹿穴ってどんな穴?

社会人になってから『馬鹿穴』という言葉を初めて聞きました。 馬鹿穴ってどんな穴なのかを見ていきたいと思います。 初めて聞いた時 馬鹿穴とは? 馬鹿穴って日常生活の中で使う言葉か? 馬鹿穴は救世主的存在 おわりに 初めて聞いた時 高校(普通科)を卒…

朝に一日の活力を貰う【おはよう朝日です】に出演している浅尾美和さん

私が中学生の頃から、朝は朝日放送の『おはよう朝日です』という番組を見ています。 関西でしか見れないと思いますが、とても面白く、楽しみに見ています。 この”おはよう朝日です”という番組は曜日ごとにコメンテーターが決まっています。 いつも感心するん…

自動販売機の進歩についていくのがやっとです

最近の自動販売機はホントに賢い! 最近、心から感じた気持ちです。 硬貨を持っていなくても、自動販売機でジュースが買えるんですよね。 今回はジュースの自動販売機について、です。 私が小・中学校の時は、自動販売機に『栓抜き』がついてる物がありまし…

カタカナに弱い母親

私の母親は現在78歳。 3年ほど前からスマートフォンを使っています。 70歳後半からスマートフォンを使いだすと、わからないことばかり、というのは理解できます。しかし、そのわからないことを私に聞いてくる際に、説明が下手なため理解に苦しむことがしばし…

夏になると思い出す言葉 それは『レーコー』

今年は梅雨が長く、雨続きでうんざりしていたら、豪雨災害が各地で起こり、なんだか考えさせられる梅雨でした。 その梅雨が開けた途端、猛暑を通り越して”酷暑”という言葉が相応しい、暑い日が続いています。 そんな暑い夏になると思い出す物(言葉)があり…

和歌山弁で「でんでん」とは?

私は高校を卒業してから1年間、職業訓練校に通っていました。 その時、大阪の松原市という所で一人暮らしをはじめました。 職業訓練校では『整備科』に入り、大阪の各所から人が集まってきていました。 その中でも異色なのが、和歌山県の橋本市から通ってい…

『ネズミにひかれる』の意味がわからなかった話

私が大阪から京都に移り住んでしばらく経った時の事。 その当時、仕事が忙しく毎日残業の日々が続いていました。 パソコンもOSが『WINDOWS 3.1』が出始めた頃だったと思います。 その時の上司に『ネズミにひかれんときや』と言われたことが、ずっと頭の片隅…

20年後の車はどう変わっているか

我が家の車は新車で購入して今年で16年になりました。 16年前に購入した時には、今のようにハイブリッド車などは無く(あったかもしれませんが、一般的ではなかった)、ガソリン車が主流でした。 それよりも遡ること20年前、ガソリン車とディーゼル車…

多発する水災害にできるだけの準備を

私は、主に河川に関する防災・減災に関わる仕事をしています。 最近の大雨や台風による水害を目にするたび、心が痛みます。 少しでも水害を減らそうと日々努力しているのですが、想定以上の雨が降ると、前提が崩れてしまうので、災害が大きくなってしまいま…

久しぶりに”笑って””泣いた” 『今日も嫌がらせ弁当』

最近、あまり気分が晴れない日が続いています。 天候のせいでもあるだろうし、仕事のこともあるんだと思います。 どうしても塞ぎ気味になってしまうので、『これは気分を変えて、普段あまりしないことをしよう』と、先日録画しておいた映画を観ることにしま…

お世話になった先輩の定年祝いを考える

私が現在勤めている会社に入社し、ある事がきっかけで、大変お世話になった先輩がいます。 その先輩とはかれこれ20年来の付き合い。(以下、先輩をKさんと書いていきます) Iさんがもうそろそろ定年になる、という事を聞いたのは去年の事。それを聞いた時は…

決めつけられて困ったこと

色んな場面でいろんな人に出会い、いい出会いもあれば悪い出会いもあります。 悪い出会いであっても、人生の勉強だ、と思い自分の中で割り切れることも多々あります。 しかし、自分の中で割り切れない事(人)が少なからずあります。 それが『決めつけてくる…

2020年 上半期の振り返り 〜今週のお題〜

今週のお題「2020年上半期」 45歳を過ぎた頃から、年々生活が落ち着いてきて、特筆すべき事が少なくなってきています。 50歳を過ぎると、半年前の出来事ですら思い出すのに時間がかかる、という状況になっています。 そんな時にいいタイミングで「今週のお題…

身も凍る存在 オオスズメバチ

先ほど、ザワつく金曜日というテレビ番組を見ていたら、ハチを退治するというコーナーがありました。 ミツバチを駆除する、というVTRを流していましたが、いつもはスズメバチを駆除するところを密着して放送しているようでした。 それを見て思い出したことが…

まさか!嬉しすぎます!!私にもブロガーバトンが回ってきました。

最近、皆さんのブログを拝見している時に気になる記事を目にすることが増えました。 それは『ブロガーバトン』なるもの。 いつも楽しく読んでいましたが、まさか私にも回ってくるなんて!! 他人事のように感じていたブロガーバトン、いざ、私も参加です。 …

最近の新入社員の特徴

私の勤める会社は大阪にある中小企業です。 ここ数年の買手市場の影響で、なかなか人材が集まりません。 大卒の優秀な人材は当然ながら大企業に流れ、中小企業は人材を集めるのに高校生をターゲットにせざるをえません。 こんな状況下で、最近では大手企業も…

釣りに行く+よく釣れる=筋肉痛

昨日、釣りに行ってきました。 毎年一緒に行っていた娘はバイトの面接日と重なってしまい、私一人での釣行となりました。 金曜から雨が降り続き、果たして釣りに行けるのか、と思いましたが、天気予報を見ると土曜日の午前中ならなんとか行けそうだ、という…

今年最初の釣行の準備完了

私は釣りの超初心者です。 超初心者なんですが、年に1回は必ず釣りに行きます。 もっぱらサビキ釣りがメインで、豆アジ・小アジ・イワシなどを釣ります。 娘もサビキ釣りが気に入っているようで、私の釣行に付いてきてくれます。 私の住んでいる宇治市から…

力の使い所がなんか違う、ゆうパック配達員さん

私の家ではお米を福井から送ってもらっています。 年に6回ほど着払いで注文するのですが、その時のゆうパック配達員さんの対応が人それぞれで面白いなぁ、と感じる事があります。 お米は1袋30kgあり、かなり重いです。 いつも軽のワンボックスで配達し…

いつものプレゼントに”名入れ”というアクセントを

私は最近、プレゼントをする際に、その商品に名前を入れてもらうサービスを選んでいます。 なぜ、名前を入れてもらうかというと、自分で商品を購入する際はわざわざ自分の名前を入れてもらう事は特別なことが無い限り、しません。 しかし、プレゼントで貰っ…

デジタルフォトブックを作って渡したら喜ばれました

昨年、私が一番仲の良かった後輩女性が結婚しました。(年齢差は24歳でしたが、年齢差を感じさせないの仲でした) 私が勤める会社に新卒で入社してきた彼女は、最近の子にしてはしっかりしていて、当時からかわいがっていました。 結婚する1年ほど前には…